本館の外観は、屋根が切妻作りの雁行形で、昔ながらの民家風。館内は、木材を使った内装で、おちついた雰囲気のなかで観覧できます。
(鉄筋コンクリート造、一部木造・鉄骨造)

本館のオープンスペースには、「小さな図書館」として、ひろすけ童話をはじめ、国内外の童話絵本や紙芝居、少年小説などの書籍が約3000冊あり、ご自由に閲覧することができます。(随時入替えを行っています。)
畳敷きの部屋(心楽庵)では、「むかしのあそび場」として開放し、また「ひろすけ童話」の布絵本もごらんいただける他、お子様への読み聞かせや、休憩などにもご利用いただけます。



このウィンドウを閉じます